【癒し効果で注目】SUPヨガにおすすめのボード6選!

「SUP」と言ってもツアーやフィッシングなど種類は様々。中でも女性を中心にSUPヨガの人気が高まっています。

そこで今回は、SUPヨガにおすすめのボードを厳選して6つご紹介いたします。

スポンサーリンク

1.Nixy Venice 10’6 Yoga SUP Board

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cubby & Dee(@wander.dog.and.dee)がシェアした投稿

SUPヨガに特化したボード。

水との接着面積が広く、厚みもあるため沈まず、長い間安定感を保つことが可能。

軽量ですが、デッキスペースもしっかり確保されているので、初心者のSUPヨガにもぴったり。

さらに、カラーバリュエーションもとっても豊富。

水色、青、紫色、ピンクから選べるので男女ともにおすすめです。

本体サイズ:10’ x 32” x 6”

2.Gili Meno Yoga Board

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐳Leah Beah💚(@leahbeahjean)がシェアした投稿

ここ最近、世界中のSUPヨガ愛好家の間でも話題となっているアイテム。

簡単なものから複雑なポージングまで、あらゆる動作が可能の安定性&耐久性に優れるボードです。

圧倒的にタフな作りでありながらも軽量で、扱いやすいのも特徴。

安全、そして快適にヨガを楽しむことが可能です。

本体サイズ:10’6/11’6 x 35″ x 6″

3.Advanced Elements Lotus YSUP

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kika Reyes-Acosta(@commonthreadyoga)がシェアした投稿

耐久&安定性に優れたヨガ専用ボード。

ボードは高圧ドロップステッチ素材で、高い剛性を誇ります。

幅自体は広すぎず狭すぎずの丁度いい大きさ。

SUPボードとしてはシンプルなデザインで、日本人好みと言えます。

また、手動での空気入れが難しいボードが多い中、比較的簡単に膨らませることができるので、初心者にもおすすめです。

本体サイズ:10′ x 32″ x 6″

4.Bluefin Aura Fit Yoga SUP

 

この投稿をInstagramで見る

 

Telesin(@telesin_official)がシェアした投稿

ゴージャスなデザインが目を引くSUPヨガ専用ボード。

プロウィーブドロップステッチ技術を使用し作られ、強度・安定性・快適性を両立。

横幅35.8インチとかなり幅広設計のため、どのような環境下でも群を抜く安定感を保つことが可能。

操縦性にも優れますが、ヨガ以外の目的での使用には適さないので注意が必要です。

本体サイズ:10’8 x 35.8″ x 5.9″

5.Isle Scout Yoga Paddle Board

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dave(@roaming_timber)がシェアした投稿

幅広で安定感のあるSUPボード。

洗練されたデザインでも高い人気を誇ります。

当時は女性向けのアイテムを販売していたものの、その後方向転換。

現在は性別問わず使えるボードも扱っています。

安定感があり、元は女性向けだったとことから軽量で、持ち運びやすいアイテムも多数揃っています。

本体サイズ:10’ x 32” x 6”

6.Gili Komodo Yoga SUP

3層構造からなるSUPヨガにおすすめのボード。

安定感が高く、操縦性に優れる点が特徴。

デッキも広く、体を大きく使ってのポージングが可能です。

フロント部分には収納スペースもあり、やや多めに道具を載せたい時にも活躍します。

本体サイズ:10’6 x 33” x 6”

コメント

タイトルとURLをコピーしました