【2022年最新】SUPヨガに使えるおすすめボード6選!

様々な楽しみ方ができるSUP。中でも女性を中心に近年、人里離れた静かな環境でのSUPヨガが人気を集めています。ヨガで使うボードは、なにより安定性が求められますが、この他に、操作性・快適性・耐久性などのバランスも重要となります。

そこで今回はSUPヨガに使える最新のおすすめボードを紹介いたします。

スポンサーリンク

1.Bluefin 10’8 Aura Fit

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jessica Mary Norman(@jessinamillion)がシェアした投稿

高いグリップ力と快適性のバランスがいいボード。

幅広でペットや友人と乗っても楽しめるモデルです。

やや重量はありますが、耐久性・安定性に優れ、初心者から上級者まですべての人が使えます。

汎用性はありませんが、SUPヨガのみに打ち込みたいという方にはおすすめです。

2.Outdoor Master Synergy

 

この投稿をInstagramで見る

 

ISUPworld(@isupworld)がシェアした投稿

SUPヨガ初心者に人気のボード。

ヨガマットのような肌触りのEVAパッドを備え、高いグリップ力が実感できます。

耐荷重もあり、安定性を損なうことはありません。

寝そべるには十分な広さと快適さを備え、ペット、友人とヨガを楽しむのにピッタリのモデルです。

3.NIXY 10’6 Venice G4 Cruiser

 

この投稿をInstagramで見る

 

ISUPworld(@isupworld)がシェアした投稿

カーボン製のサイドレールを採用した、剛性・性能性に優れるボード。

SUPヨガも可能なオールランドタイプで、操作性の良さも特徴です。

耐荷重は150kg以上となっており、大人はもちろん、子どもやペットを乗せて楽しむことも可能。

フルレングスの快適なEVAデッキパッドを備えており、ヨガのポーズをとるときに、手と足をしっかりと固定することができます。

4.Pau Hana 10’ Moon Mist Yoga Paddle Board

圧倒的な安定感が売りのハードタイプのボード。

ボード表面にはEVAデッキパッドを採用し、グリップと快適さを提供します。

軽量で操作性もよく、SUPヨガだけでなくサーフィンも楽しめます。

デッキがやや薄いので、ソロヨガ用となりますが、漕ぎやすく、高いパフォーマンスを求める中・上級者にもおすすめのモデルです。

5.Sea Gods Infinite Mantra

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sea Gods(@seagodssup)がシェアした投稿

比較的軽量ながらも、「超」がつくほど安定したボード。

ギアや同乗者を乗せることもでき、SUPヨガにぴったりのモデルです。

ボード幅と安定性を備え、高いパフォーマンスを発揮することができます。

さらに、グリップ力のあるデッキパッドが全体をカバーし、滑りにくいので、SUPヨガ初心者でも安心です。

6.Adventure Paddleboarding All-around 11’6

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eric Werner(@civilbrocedure)がシェアした投稿

SUPヨガに欠かせない安定性と操作性を備えたボード。

扱いやすく初心者に優しいモデルで、SUPヨガ以外の目的でも使えます。

体の大きなパドラーが乗っても耐久性・安定性を損なわず、自分のペースでヨガを楽しめます。

価格も比較的安く、SUPヨガデビューしたい方におすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました