【2022年最新】SUPでおすすめの防水携帯ケース6選!

海や湖でSUPを楽しんでいる時、スマホで景色を撮ろうと思ったことはありませんか?おそらく多くのパドラーさんは、友人や愛犬との時間を写真に収めたいと思ったことがあると思います。

そこで今回は、SUPでおすすめの最新防水ケースを厳選して6点紹介いたします。

スポンサーリンク

1.JOTO Universal Waterproof Phone Pouch

濡れても使いやすいと評判の、万能な防水スマホケース。

14色のカラーバリエーションがあり、ほとんどの機種に対応しています。

さらに防水性だけでなく、防雪、防塵、耐傷性にも対応。

機能性が高く、厳しい環境でSUPを楽しむ中・上級者の方におすすめです。

2.Vansky Floatable Waterproof Phone Case

高級感のある防水スマホケース。

比較的軽く、水・陸どちらのスポーツシーンでも重宝します。

プロングラッチを採用しており、他と比べると遥かに開閉が簡単でストレスになりません。

浮力もあるので水に落ちてしまってもスマホに問題は起きません。

3.Smartlle Waterproof Phone Pouch

SUPのほか、水泳、ラフティングなどでも使える防水スマホケース。

汚れ防止、防塵機能を完備。

0.3mmの超薄型素材のスクリーンはタッチの感度も抜群です。

防水スマホケースが初めての方も、簡単に使いこなすことができます。

4.Calicase Universal Waterproof FLloating Case

二重構造のPVCプラスチックが使われている防水携帯ケース。

SUP、サーフィン、カヤックと言ったシーンで使われ、長時間に渡り防水効果を発揮します。

万が一、水に落ちた場合もしっかり浮くので安心してSUPに打ち込めます。

買ったばかりのスマートフォンも、これさえあれば安心です。

5.Ghostek Nautical waterproof phone case

SUPだけでなく、普段使いにも最適な防水スマホケース。

SUPやカヌー、水泳はもちろん、3.6mまでの落下・衝撃保護にも対応しているモデルです。

防水ケースとしては非常にスリムで、便利なストラップ付き。

本格的にウォータースポーツを楽しまれる方を強力にサポートしてくれます。

6.Musto Evolution waterproof smartphone case

複数のスマートフォンが入る防水ポーチ。

Mustoの製品らしく、見た目はスマートなデザインで、取り出しやすさも備えています。

さらに、ケースに入れたまま充電できる点も特徴です。

タッチパネルのレスポンスも速く、価格以上の機能性を備えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました