【2022年最新】初・中級サーファーにおすすめのファンボード6選!

ファンボードとは、従来のロングボードよりも短く、ショートボードよりも長いボードのことです。幅広で厚みがあり、汎用性の高いサーフボードと言えます。

ファンボードでは、波のコンディションに合わせて様々なマニューバーが可能です。ボードは表面積が広く、レールが厚いので、波を捕まえるのが非常に簡単。そのため、子どもや女性、初心者にもおすすめのモデルと言えます。

そこで今回は初・中級者におすすめのファンボードを厳選して6点紹介します。

スポンサーリンク

1.A ALPENFLOW 7’Soft Top Foam Surfboard by A Alpenflowfor

初心者や中級者に最適なファンボード。

幅が広く安定していて、ハードなセッションでも、キズを気にすることのない、丈夫なボードとなっています。

二重に補強されたポプラ製ストリンガー、HDPE製ボトム、IXPE製デッキがその理由です。

ボードの他、リーシュ、スラスターフィン、センターフィンが付いています

2.South Bay Board Co. Guppy

 

幅と厚みがあり、浮力があって漕ぎやすいのが特徴のファンボード。

波を捕らえるのも簡単で、操作性にも優れています。

EPSフォームコアとHDPEシェル、そして木製のストリンガーが埋め込まれ、持ち運びに便利なキャリーハンドルも付属。

その安全性からも子供や初心者に最適なボードです。

3.Catch Surf Log/ Plank 7’0″

初心者から経験豊富なサーファーまで幅広い層に人気のボード。

ボードは厚みがあり、あらゆる波を簡単にキャッチすることができます。

優れた品質で安定した乗り心地を提供し、初心者や中級者にも最適。

耐久性も高く、欠点という欠点のない優れものです。

4. Formula Fun Noll 7’10”

見た目も機能も一般的なサーフボードとそう変わらない、ビギナー向けのボード。

しかし厚みがあり洗練されたレールとボトムを備え、他にはない高いマニューバビリティを誇ります。

デッキは基本、ワックスがけが不要。

持ち運びも楽で、子どもや女性、初心者におすすめです。

5.South Bay Board Co. 7′ Ruccus by South Bay Board Co.

未経験者から経験者、さらにはユース世代にも人気の高い本格ファンボード。

ファイバーグラスと2本の木製ストリンガーが、EPSフォームコアと樹脂製シェルを補強しています。

コントロールもしやすく、乗り心地も抜群。

耐久性のある構造で、激しい環境下でも思う存分サーフィンが楽しめます。

6.7’0 Aero Soft Top by Thurso Surf

子どもから大人まで家族全員に最適なボード。

グリップ力を高めるソフトフォームデッキ、さらには浮力を高める高密度発泡ポリスチレン(EPS)コアを備えています。

さらに、水面での滑走性を高めるHDPEボトムデッキを採用し、軽量で扱いやすいのが特徴。

持ち運ぶのも楽なので、サーフィンの旅にぴったりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました