【2022北京五輪】フィギュア・岩野桃亜の読み方は?韓国人?国籍や経歴を紹介!

スポンサーリンク

岩野桃亜のプロフィール

名前:岩野 桃亜
かな:いわの もあ
ローマ字:Moa Iwano
生年月日:2004年3月20日
出身地:大韓民国仁川広域市
身長:164cm
体重:??kg
血液型:AB型
競技開始年齢:3歳
趣味:イラスト、水彩画、歌うこと等
コーチ:長光歌子、本田武史
所属:関大KFSC(関西大学カイザーズフィギュアスケートクラブ)

主な戦績:
2018 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会7位
2017 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会11位
2017 バヴァリアンオープン優勝
2016 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会15位
2016 全日本フィギュアスケートノービス選手権大会2位

岩野桃亜の経歴は?

現在15歳の岩野桃亜さんは、日本女子フィギュア界の若手選手です。
3歳の時に韓国のリンクで魅力に取りつかれ、以降、着実に力を伸ばします。

2018年に行われた、「全日本ジュニア選手権大会」では7位を記録するなど、これまで、ジュニアの世界大会で好成績をマーク。

ただ、世代で言うと、ロシアの新エース、アリーナ・コストルナヤや、日本男子の新星、鍵山優真さんと同じなので、やや水をあけられた感はあります。

現時点では、同じく2022年の北京オリンピックを目指す紀平梨花さんや樋口新葉さんと比べて知名度・実力ともにワンランク下です。

ただ、依然として、ジュニア世代屈指の実力者であり、今後の成長次第では北京オリンピック出場の可能性も十分あります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました