【リフレッシュ】SUPで気分転換するためのコツ

一年を通して楽しめるSUP。海・川・湖など、あらゆる場所で楽しめることから幅広い世代に人気です。さらに最近では気分転換や瞑想を目的にSUPを始められる方も増えています。

今回は、そんなSUPで気分転換したい人に、おすすめの遊び方をご紹介します。

スポンサーリンク

①人気急上昇中の「SUPヨガ」に挑戦しよう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

N △ M A S T E • S U P(@namastesup)がシェアした投稿

「SUP」と聞くとボードの上に立ち、パドルを漕いで進んでいくイメージがあると思います。

SUPヨガは、どちらかというパドルの出番は少なく、波や風の力に任せてバランスをとるスポーツです。

通常のSUPよりも体幹が鍛えられます。

ただ通常のSUPではついつい漕ぐことに夢中になり、大自然の中に居ながら、結局それらを感じることなく終わってしまった経験ありませんか?

SUPヨガではちょっとした風向きの変化なども、しっかり感じることができます。

ボードの上で非日常を味わうことができ、気分転換にはピッタリです。

②ボードは浮力のある「幅広タイプ」がおすすめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aqua Om Paddle(@aquaompaddle)がシェアした投稿

SUPに使うボードにはいくつかの種類があることをご存じですか?

意外と知らない方も多く、競技を始めてから初めて気づく場合も多いはず。

SUP初心者には幅の狭いタイプは扱いづらくおすすめできません。

幅の広いタイプは安定感に優れ、瞑想や気分転換目的の方に向いています。

「このボード大丈夫かな?」と思ったときは、一度ボードの種類を確認してみましょう!

③「海SUP」を楽しもう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anastasiia Reshetniak(@resh_ana_)がシェアした投稿

気分転換が目的でSUPをしたい時には、川や湖よりも海がおすすめ。

川は幅が狭く流れも強いため、SUPヨガや気分転換目的で楽しむことは難しくなります

また、人工であるダム湖も自然が少なく、気分転換には不向きです。

海は夏の海水浴シーズンを除けば人も少なく環境も穏やか。

どこまでも続く青空の下で、悠々自適にSUPを楽しんでみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました