【スケボー界の超新星】日英ハーフのスカイ・ブラウンを詳しく解説!

東京オリンピックの正式種目となったスケートボード。世界から多くの有名選手が日本へやってきますが、日本人の中にも素晴らしい才能を持った選手がいます。

それが今回紹介するスカイ・ブラウン選手。弱冠12歳ですが、すでに多くの国際大会で成功をおさめています。

どんな選手なのか、じっくり見ていきましょう!

スポンサーリンク

スカイ・ブラウンのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sky Brown(@skybrown)がシェアした投稿

名前:Sky Brown(スカイ・ブラウン)

日本名:澄海(すかい)

ローマ字:Sky Brown

生年月日:2008年7月12日

出身地:宮崎県高鍋町

居住地:ロサンゼルス、カリフォルニア、宮崎

身長:143センチ

体重:37kg

国籍:イギリス/日本

主な戦歴:World Skateboarding Championship 2019 São Paulo
STU Rio de Janeiro Park 2019
X Games Minneapolis 2019
Vans Park Series Asia Continental Championships 2018

わずか8歳でプロの国際大会に出場

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sky Brown(@skybrown)がシェアした投稿

イギリス人の父と日本人の母の間に生まれたスカイ・ブラウン選手。

そんな彼女がスケートボードを始めたのは3歳の時。

当時は父の反対もあったそうですが、他の競技には興味を示さず、スケートボードにのめり込んでいったそうです。

天性の身体能力も助け、わずか7歳でプロに転向。

翌年、わずか8歳で全米の大会に出場するなど、今、世界が最も注目するスケーターの一人です。

五輪を前に大怪我を負う

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sky Brown(@skybrown)がシェアした投稿

何もかもが順調に見えたスカイ・ブラウン選手でしたが、2020年のトレーニング中に頭蓋骨を骨折する大怪我を負ってしまいます。

本人がSNSにUPした写真も動画も衝撃的なものでしたが、現在はリハビリの甲斐あり回復を見せています。

一流のアスリートと言えど、一度、これだけのアクシデントに見舞われると恐怖心が残り、パフォーマンスにも影響します。

しかし本人は復帰の際、「とにかく嬉しくて興奮している」と話す通り、その時の影響はほとんど感じられません。

若いって素晴らしい!

なにより彼女のメンタルに感服です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました