【祝東京五輪】スケボー選手も愛用するおすすめデッキ6選

2020年、注目したいのは、東京五輪から新種目として加わった「スケートボード」です。
若者に人気のスケボーが五輪で見られるのはとても楽しみです。
どの選手が参加できるのかという点も気になりますが、今回はスケボー選手も使うデッキをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.April

ストリート種目の期待の選手、堀米雄斗(ほりごめゆうと)さんが使用している「April」は、オーストラリアが生んだパーフェクトマシーン、Shane O’neill(シェーン・オニール)が手がけるデッキブランドです。

このデッキを使っているのはプロの選手が多いのですが、中級者でも乗りこなすことは可能なので、憧れのデッキとして用意しておくと、早く上達するかも知れません。

2.DEATHWISH

View this post on Instagram

【ムラサキスポーツスケートボードプロライダーコンプリート🛹✨】  ■西村碧莉 使用フルコンプリート🛹✨ デッキ:DEATHWISH × AORI × MURASAKI トラック:INDEPENDENT 139 TITANIUM ウィール:BONES STF V1 53mm ベアリング:BONES SWISS ビス:SHAKEJUNT グリップテープ:SHAKEJUNT  ¥39,800+tax  ■池田大亮 使用フルコンプリート🛹✨ デッキ:HIBRID 8.125inc トラック:INDEPENDENT 139 ウィール:BONES STF V5 52mm ベアリング:BONES SWISS ビス:INDEPENDENT グリップテープ:SHAKEJUNT  ¥33,300+tax  最高のセットです😆👍🔥  ムラサキスポーツららぽーと富士見店では、すでに限定数ではありますが、ライダー使用セットを組み立て済です✨  是非ご来店お待ちしております❗️  #西村碧莉 #池田大亮 #ライダーフルコンプリート #DEATHWISH #SHAKEJUNT #INDEPENDENT #BONES #nikesb #murasakisports #surf #skate #snow #surfing #skateboarding #snowboarding #actionsports #murasaki #ridelife #ムラサキスポーツ #サーフィン #スケートボード #スノーボード #ららぽーと富士見 #ムラサキスポーツららぽーと富士見店 #ridelife #TOKYO2020

A post shared by ムラサキスポーツ ららぽーと富士見 (@murasakisports_fujimi) on

西村碧莉(にしむら あおり)選手もストリート種目で活躍していて、使っているデッキの一つが「DEATHWISH」です。

「DEATHWISH」は2008年に設立されたブランドで、ちょっと不良っぽいイメージがあるデザインが特徴です。

乗りやすいコンケーブになっているので、薄めでペタペタな板からコンケーブの強い板に乗り換えたい人にはおすすめです。

また広めなサイズが多いので、身長や足の大きい人にもおすすめなブランドになっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました