【東京2020オリンピック】スケートボード強化選手まとめ

今回は2020年に開催される東京オリンピックの新競技スケートボードの強化選手について紹介していきます。

新競技にもなって、ますます注目される事間違いないスポーツなので、是非この記事を読んで参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スケートボードの競技の種類

スケートボードといっても種類があります。
ここではストリートとパーク、2種類について記載していきます。

ストリート

ストリートは、45秒間にコースを滑り、技や滑りを競いながら点数をだす事です。
その点数によって勝敗が決まります。(RUN方式)

コース内にいくつもの障害物があるのですが、そこから一つ選んで、そこから技をして点数を出す。5回技をすることができるチャンスがあります。(BEST TRICK方式)

パーク

こちらも持ち時間45秒でコースを自由に滑ったり、技をしたりして点数を競います。
ストリートと違うのは、1人3回までしかチャンスがないという事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました