【ルックスも金メダル級】新星・Isabelly Ávila (スケボー)を解説!

オリンピック種目となり俄然注目を集める「スケートボード」。

世界中で愛されるスポーツですが、南米・ブラジルでも大変人気のある競技です。

今回はそんなブラジルスケートボード界からルックスでも注目を集めるIsabelly Ávilaさんを詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

Isabelly Ávilaのプロフィールは?

名前:Isabelly Ávila

かな:イザベリー・アーヴィラ

生年月日:2004年8月30日

出身地:ブラジル・サンパウロ州イタペティニンガ

国籍:ブラジル

身長:154cm

スタンス:グーフィー

契約スポンサー:Ultra Moléculas, Skate Hangar, Iron Shapes, DNG Skate, Skill Idiomas, Vibe, Urban Shop, Moving Academia, Adati Turismo

主な戦歴:

2021年

STU Nationals Brazil Street Womens

2019年

World Skate OI STU Open Womens Street
Street League World Championships Sao Paulo
International Skateboarding Open Henan
Dew Tour Long Beach Womens Street

2018年

GFL Series at Lakeland Street Women
Tampa Am Friday Open Qualifiers

元スケーターの父の影響で始める!

Isabelly Ávilaさんの父親(Garcia Rodrigues)は元スケボー選手でした。

そう言った背景もあり、生まれたときからスケボーが身近なスポーツだったそうですが、バレエなどにも興味があり、最初はそこまで好きではなかったそうです。

ちなみにお父さんなんですが、かつて薬物売買などに関わってしまったことで逮捕歴があります。

現在は更生し、愛する娘のコーチ兼マネージャーとして付きっきりで指導おり、東京五輪…そしてその先の大きな大を目指しています。

狭き五輪の門

ブラジルからは「ストリート」と「パーク」の2種類から男女合計12人を選出する予定なんですが、これがかなり厳しいんです。

ブラジルは女子ストリートに世界レベルの選手を揃えていて、Pamela Rosa(パメラ・ローザ)、Leticia Bufoni(レティシア・ブフォーニ)などが、その代表格となります。

かなりの狭き門ですが、ブラジルのトップランカーはいずれも若く、今後の五輪選考でもライバルとなるので、勝たなくてはいけません。

アイドル並みのルックスから大声援も武器にし、どういった戦いを見せてくれるのか注目です。

まとめ

今回はブラジルのビジュアル系スケーター・Isabelly Ávilaさんを紹介しましたが、いかがでしたか?

今後厳しい戦いも予想されますが、持ち前の高いセンスと向上心は大きな武器になります。

若きスケーターの飛躍に期待しましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました