【寒い時期にぴったり】秋・冬SUPにおすすめの暖かアイテム6選!

一年中楽しめるSUP。しかし、頻繁にトラブルも発生しており、準備はしっかり行いたいもの。

今回は、秋・冬のSUPにおすすめの暖かアイテムを、厳選して6点ご紹介いたします。

スポンサーリンク

1.XCEL Wetsuit Boots

寒冷地での使用に適しているサーフブーツ。

注目すべきはCelliant Blackという保温素材が使われていること。

さらに全体にテープドシーム加工が施され、冷たい水を遮り、常に温かい状態でSUPが楽しめます。

また、様々な足の形状に対応できるよう、幅の狭いものから広いものまで対応できるようなコンターソールを採用しているのも特徴。

また、スキーブーツと同じように、ブーツ内の無駄なスペースを省くことができます。

2.Billabong Boots

 

この投稿をInstagramで見る

 

Harrison Hide(@surfer_h)がシェアした投稿

Billabong Absoluteシリーズは、カジュアルなライダーの定番アイテムとして長く愛用されてきました。

手頃な価格ながら機能性も高く、寒い時期にも活躍します。

使われている素材は、保温性と柔軟性に優れ、足にしっくりなじみます。

サーフブーツの場合、余分な水分があるとすぐに不快になるので、これは重要なポイントです。また、ハイライズなので、ウェットスーツの裾からリップをスライドさせれば、水の流入を抑えることができます。

オールラウンドで、初心者から上級者まで重宝します。

3.Scubadonkey Wetsuit

風や湿気、紫外線からしっかりガードするトリプルレイヤーデザインが採用され、注目を集めたウエットスーツ。

非常に伸縮性のある生地で構成されており、通常のウェットスーツよりも水中での滑走性が高くなっているのがポイントです。

首、手首、足首にはストレッチタイプのガスケットを採用し、着脱も瞬時に行えます。

保温性と運動性の両方を兼ね備えた本格アイテムです。

4.Rip Curl Toe Boots

 

この投稿をInstagramで見る

 

Backyard Surfshop(@backyard_surfshop)がシェアした投稿

速乾性の高さで話題のサーフブーツ。

市場の中でも数少ない女性サーファーおよびパドラーに特化したブーツで、速乾性だけでなく、しなやかで薄いE5ネオプレーンにより、軽やかな履き心地が特徴です。

様々な足型に対応する汎用性も持ち合わせ、長時間快適に着用できます。

5.O’Neill Boots

 

この投稿をInstagramで見る

 

EASY SURF Shop(@easysurfshop_pl)がシェアした投稿

オニールが手掛ける寒い季節に人気のブーツ。

特殊技術により、水を遮断し、より長く暖かさが保たれます。

オニールのネオプレン素材は柔軟で十分な耐久性があり、数シーズンにわたって履けるのもメリットです。

6.Solite Custom boots

 

この投稿をInstagramで見る

 

Surfers Supplies(@surfers_supplies)がシェアした投稿

厚さは6mmと比較的薄い作りにもかかわらず、十分な暖かさがあるブーツ。

一言で例えるなら「暖かいのに重くないアイテム」。

足袋のような履き心地で、ボードの上でも十分なグリップ力と安定感を発揮します。

初心者から上級者まで、スキルに関係なく人気です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました