【東京五輪】美女サーファー・松田詩野のプロフィールは?高校やスポンサーも紹介!

松田詩野の経歴は?

テレビや雑誌、さらには『Googleアプリ』のCMに出演されていることから、一般層の知名度も高まっている松田詩野さん。

カワイイのは言うまでもなく、実力もすごいんです。

松田詩野さんはサーフィンのメッカ・神奈川県茅ヶ崎市で生まれ育ちました。
小学校1年生の時、サーファーだった父の影響で本格的にサーフィンを始めます。

メキメキと実力をつけ、2017年、当時中学生でしたが、プロに転向。
その後、数々の世界大会で優勝を果たすなど、日本はもとより世界からも高い注目を集めます。

松田詩野の出身高校は?

松田詩野さんの注目度が高まる中、出身高校が気になるという方が増えています。
ただ、松田詩野さんは現在17歳の現役高校生なので、まだ高校を卒業されていません。

ちなみに、通われている高校は、通信制の飛鳥未来高等学校。
これだけ世界を転々とすると、全日制高校に通うことは難しくなりますよね。

現在、高校二年生ということで、再来年卒業される予定です。

ちなみに中学は、地元の茅ヶ崎市立第一中学校を卒業されています。

松田詩野の契約スポンサーは?

サーフィンは、基本的に個人競技となります。
そのため、スポンサーのサポートなしには成り立たないと言っても過言ではありません。

松田詩野さんは、一体どんなスポンサーと契約されているのか、ここでは代表的なブランドをご紹介します。

ラックス

松田詩野さんは、ヘアケアシリーズで有名な「ラックス(LUX)」と契約されています。

なぜ、ヘアケアブランド?と思われるかもしれませんが、ラックスは、スポーツ選手へのサポートも積極的に行っている会社です。

サーファーの場合、常に海に入っているので髪も傷みやすくなります。

女性にとって髪は命同然の大事なものですから、こうしたサポートは、競技以外の場面でも彼女を輝かせてくれそうですね。

BILLABONG

松田詩野さんは、サーフブランドの「BILLABONG」とも契約を結ばれています。

同社からは、競技中に使用するアイテムも支給されていたりと、大きなサポートを受けています。

また、自社の名を冠したサーフィンの大会も数多く開催するなど、重要なブランドです。

着用モデルなどは、ネット通販でも簡単に購入できるので、興味のあるか方は是非チェックしてみてください。

フィジーウォーター

主に富裕層から人気の「フィジーウォーター」とも契約されています。

2000年代にアメリカで人気となったブランドで、近年はモデルなどが愛用していることから日本での認知度も高まっています。

フィジーウォーターは、自らの名前を冠したサーフィンショップなども展開していたりと、以前からサポートに積極的な会社です。

松田詩野さんご自身も、競技の合間などには頻繁に口にされています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました