【女性人気も抜群】アクセル・カルスバーグ(スケボー)のイケメン過ぎるプロフィール!

東京オリンピックでは男女ともに大きな話題となった【スケートボード】。今大会からの採用となりましたが、各国のスター選手が素晴らしい演技を見せ、スケートボードの魅力を伝えてくれました。

今回はそのスケートボードから、SNSなどで「イケメン」と反響を呼んだベルギー代表のアクセル・カルスバーグ選手をご紹介いたします。

スポンサーリンク

アクセル・カルスバーグのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Axel Cruysberghs(@axelcrusher)がシェアした投稿

本名:Axel Cruysberghs

読み:アクセル・カルスバーグ/アクセル・クリュイスベルス

ニックネーム:Crusher

生年月日: 1994年10月12日

出身地:ベルギー・ポペリンゲ

居住地:アメリカ・ロサンゼルス

スタンス:レギュラー

ジャンル:ストリート

契約スポンサー:Toy Machine, Bro Style, Vans, Independent Trucks, Volcom Europe, SBQ, OJ Wheels, Bronson Speed Co.

主な戦歴:

【2021】
2020 Olympics Mens Street Qualifiers 13位
2021 Street World Championships 17位
【2019】
2019 World Skate OI STU Open Mens Street Open 11位
2019 Vans Showdown 2位

「King of the Road」で一躍人気者に

 

この投稿をInstagramで見る

 

Axel Cruysberghs(@axelcrusher)がシェアした投稿

ベルギー出身で、ハリウッドスター顔負けのルックスでも人気のアクセル・カルスバーグ選手。

もともと地元ベルギーでは名の知れた存在でした、彼を一躍有名にしたのは、Thrasher Magazineが毎年主催する全米で最も大きなスケートイベントの1つ、「King of the Road」でのパフォーマンスでした。

2017年にプロに転向しますが、そのわずか4年後にオリンピック出場権を獲得します。

奥さんもオリンピアン!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Axel Cruysberghs(@axelcrusher)がシェアした投稿

世界的なボーダーとなったカルスバーグ選手。

実は2020年に同じスケートボード選手のリジー・アーマント(アルマント)さんと結婚されています。

しかもフィンランド代表として東京オリンピックにも出場しており、おそらく選手村などでも会ったことでしょう。

美男美女でしかも実力者、誰もがうらやむカップルですよね。

パリでは夫婦そろっての表彰台に期待!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Axel Cruysberghs(@axelcrusher)がシェアした投稿

今回はベルギー出身のイケメンスケートボーダー、アクセス・カルスバーグ選手を紹介しましたが、いかがでしたか?

イケメンなだけでなく実力的にもトップクラスのカールスバーグ選手ですが、東京大会では残念ながらメダルに手が届きませんでした。

3年後のパリでは奥様と揃っての表彰台に期待したいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました