【スケボー】カナダの美女ボーダー、アン=ソフィー・ジュリアンを徹底解剖!

東京オリンピックでは日本中が夢中になった「スケートボード」。初採用の競技でしたが、男子はもちろん女子も世界トップレベルの選手が素晴らしい滑りを見せてくれましたよね。

今回はそんな女子スケボー界から、カナダの美女ボーダー、アン=ソフィー・ジュリアンを紹介いたします。

スポンサーリンク

アン=ソフィー・ジュリアンのプロフィール

名前:Anne-Sophie Julien

生年月日: 1986年10月12日

出生地: カナダ・モントリオール

スポンサー:Volcom, Globe, Spy, Skullcandy,Uranium, Empireほか

モデル、司会者としても活躍!

カナダを代表するボーダーである、アン=ソフィー・ジュリアンさん。

14歳の時に本格的にスケートボードを始め、カナダ全土から集まった14人のスケートボーダーで構成される「Skirtboarders」のメンバーとなります。

その美貌で男性人気が高く、本業のスケボー以外にも、TVの司会者やモデルなどもされているんです。

なので、カナダの他のボーダーと比べても、彼女の知名度はかなり高いんです。

現在は結婚し、ママさんボーダーに!

カナダ国内におけるスケボー普及に多大な貢献をしているアン=ソフィー・ジュリアン選手。

実はすでに結婚されお子さんもいらっしゃるママさんボーダーなんです。

結婚しお子さんを授かると、競技を辞めざる負えなくなりがちですが、アン=ソフィー・ジュリアン選手はモデル活動などと並行し、いまだに現役で活躍されています。

こうした姿が女性、特に既婚女性から支持される所以(ゆえん)なんです。

スポンサーもすごい!

美しさと確かな技術を併せ持つアン=ソフィー・ジュリアンですが、その契約スポンサーもすごいんです。

まずは日本でも人気のヨコノリ系ブランド【VOLCOM(ボルコム)】。

近年はアパレルアイテムも人気で、街でも見かけるようになりました。

他にもAmazonなどでも大人気の【Skullcandy(スカルキャンディー)】など、そうそうたるブランドと契約されているんです。

第一線を退くも、影響力は絶大!

今回はカナダ出身の女子スケートボーダー、Anne-Sophie Julien選手を紹介しましたが、いかがでしたか?

現在は以前と比べて国際的な大会への出場は少なくなり、モデル、司会業の比重が大きくなっています。

残念ながらオリンピック出場の可能性はありませんが、今後も、ますますの活躍に期待したいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました