【かわいい】アリーシャ・ベルガド(スケートボード選手)の経歴や人気の理由を紹介。

東京オリンピックから正式種目となるスケートボード。一般的に男性のスポーツというイメージは強いですが、実は女性にも人気で競技人口も増えています。

日本でも優秀な選手が多く、人気がありますよね?

今回はそんな女子スケートボード界から注目選手の一人、アリーシャ・ベルガド選手を詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

アリーシャ・ベルガドのプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

allysha Bergado(@allyshaabe)がシェアした投稿 – 2017年 2月月27日午前4時43分PST

名前:Allysha Bergado

カナ:アリーシャ・ベルガド

生年月日:1996年6月25日

年齢:24歳

出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス郡エルセグンド

現住所:アメリカ合衆国カリフォルニア州モントクレア

国籍:アメリカ(フィリピンとベトナムにルーツを持つ)

スタンス:レギュラー

趣味:読書、パソコン、スノーボード、ブギーボード、バスケットボール、ギターなど。

お気に入りのスケボースポット:エンシニータス、クレアモント、セクター9、モンクレアなど

スポンサー:Osiris Shoes, Skull Candy Earphones, Tech Deck Toysなど

主な出場大会:

X Games Austin 2016 SKB Park (5位)
X Games Barcelona 2013 SKB Park(6位)
X Games 2010 SKB Vert(7位)
X Games 2009 SKB Vert(7位)
X Games 2008 SKB Vert(7位)

アリーシャ・ベルガドの経歴は?

この投稿をInstagramで見る

 

allysha Bergado(@allyshaabe)がシェアした投稿 – 2017年 3月月3日午前4時29分PST

アリーシャ・ベルガドさんは1996年6月25日、ロサンゼルス・エルセグンド生まれの女子スケートボード選手。

日本での知名度は全くと言っていいほどありませんが、XGamesやPro-TecPool Partyに参加するアメリカでもトップクラスの選手です。

そんな彼女がスケートボードを始めたきっかけは2003年、父親と叔父が古いスケートボードをいじっているのを見たこと。

それがきっかけとなり、デッキが欲しいとお願いしたことろ、7歳の誕生日にプレゼントされたそうです。

以降、持ち前の運動センスも助け、あっという間にトッププロボーダーへと駆け上がります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました