【美人過ぎるサーファー】アレッサ・クイゾンを紹介!年齢や収入は!?

アレッサ・クイゾンの経歴は?

View this post on Instagram

🌺 @billabongwomens

A post shared by Alessa Quizon (@alessaquizon) on

アレッサ・クイゾンさんは、両親ともにサーフィンが大好きなサーファ一家に生まれました。

特に父からは大きな影響を受け、彼女が7歳の時にオアフ島西側のビーチに連れていかれたことをきっかけに、サーフィンの虜になります。
すぐに才能を発揮し、10歳の頃には地元の大会に参加。

その後は、オーストラリアの大会にも出場し優勝するなどジュニア世代では圧倒的な力を発揮しました。
現在はプロ選手として、世界で活躍しています。

アレッサ・クイゾンの年齢は?

アレッサ・クイゾンさんの誕生年について、「1984年」「1991年」などのデータがあります。
しかし、世界プロサーフィン連盟の表記は「1994年」。

一体どれが正しいのでしょうか?
正しい生年月日は「1994年1月2日」なんです。

いつ、どのような経緯から他のデータが広まってしまったのか不明ですが、現在26歳ということになります。
写真などを見ても、到底36歳には思えませんよね(笑)。

アレッサ・クイゾンの年収は?

実力・容姿を兼ね備え、世界で最も有名な女子プロサーファーの1人となったアレッサ・クイゾンさん。
同時に、“世界で最もリッチ”なプロサーファーとなりました。

そんな、アレッサ・クイゾンさんの昨年(2019年)の収入は、1億1000万円~5億5000万円($1 Million – $5 Million)ほどと言われています。

彼女の場合、モデルやその他からの収入が大半を占めています。

男子選手でも、これほど稼ぐ選手は殆どいません。

それにしても凄い数字ですよね…間違いなく破格と言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました