【東京五輪】スケートボード 西村碧莉選手の年齢や出身は?プロフィール大公開【金メダル候補】

東京五輪の新種目に採用された「スケートボード」。
日本では現在、東京五輪出場に向けて白熱の予選が繰り広げられています。

中でも、西村碧莉(にしむら あおり)選手は、「金メダル最有力候補」で、いま最も注目の女子選手です。
いったいどんな選手なのか、ご紹介いたします。

スポンサーリンク

西村碧莉のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

I got 🥇 place Thank you everyone🙏 Thank you skateboard🙏 I’m soooooo happy✨

Aori Nishimura(@aori_nishimura)がシェアした投稿 –

名前:西村碧莉(にしむら あおり)
生年月日:2001年7月31日
年齢:18歳
出身地:東京都江戸川区西小松川町生
身長:158cm
所属:木下グループ

主な戦歴:
2019年 X Games Norway Women’s Street 優勝
2019年 X Games Minneapolis Women’s Street 優勝
2019年 Women’s World Championship Super Crown 優勝

西村碧莉の経歴は?

この投稿をInstagramで見る

🥉🥉🙏 It was amazing✨ Obrigada São Paulo 🇧🇷🇧🇷

Aori Nishimura(@aori_nishimura)がシェアした投稿 –

西村碧莉選手の気になる経歴ですが、これまでどのような道を歩まれたのでしょうか。
西村碧莉選手は、東京都出身の女子スケートボード選手です。

「スケボー一家」に生まれた西村碧莉選手は、小学校低学年からスケートボードをはじめるとすぐに頭角を現し、5年生のときに全国大会で優勝します。

2016年には、世界最高峰の「X-GAMES」に初出場。
以降は常連となり、2017年大会では「日本人初制覇」の快挙を成し遂げます。

ここ最近は怪我に悩まされていますが、2019年には、自身2度目のX-GAMES制覇を果たし、東京五輪に向けて完全復活をアピールしました。

アジア人選手の活躍が少ないと言われる、女子スケートボード界において、数少ない世界的に認められた選手です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました