【2024年に期待】今注目したい世界の10代美女サーファーTOP8

2020東京オリンピックで初採用となる「サーフィン競技」。
ルールが分からない方も多い競技ですが、一人でも知っている選手がいたら興味がでませんか?
今回は、2024年のパリオリンピックで活躍が期待される、10代の若手美女サーファーをご紹介します。

スポンサーリンク

8.Anne Dos Santos

2001年、ブラジル出身の女性サーファー。
8歳の頃、ブラジルでサーフィンをはじめた彼女は、その後、家族でオーストラリアに引っ越したことをきっかけに、本格的なキャリアをスタートさせます。

健康的な小麦色の肌が印象的な美少女は、常に「いつか必ずワールドチャンピオンになりたい」と語るなど、まさに向上心の塊。

2024年パリオリンピックでは、メダル争いを演じていても不思議ではない好逸材です。

7.Eva Woodland

2001年、コスタリカ出身の女性サーファー。
地元のコスタリカやアメリカを中心に活動し、主に中米地域で行われる大会で実績を残してきた若手美女選手です。

そんな彼女ですが、実は“大の親日家”としても知られています。
コスタリカとは大きく異なる文化と食べ物が好きだと語っており、これまでに何度か来日しています。

世界的に活躍するコスタリカ出身サーファーは多くありませんが、成長著しい彼女がその一人になるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました