【2022年秋・冬】ケガも寒さも心配いらず!女性におすすめのサーフブーツ6選!

サーフブーツは、足を保護する観点からサーファーにとっての必須アイテムの一つです。極端な天候下でのライディング、脚全体を外傷から防ぎ、安全にサーフィンが楽しめます。

サーフブーツは通常、ウエットスーツなどと同様、ネオプレンを使ったものが主流です。ネオプレーンの生地はこれまで保温性が高く衝撃にも強い厚みのあるものが人気でした。しかし近年は素足感覚に近い足袋タイプの比較的生地が薄く柔らかいものも人気があります。

このようにサーフブーツは進化を遂げ、種類も多くなっていますが、今回は女性におすすめのアイテムを厳選して6点紹介します。

スポンサーリンク

1.Roxy Syncro 2mm Reef Round Toe Booties

女性に人気のブランド・【ロキシー】が手掛ける、非常に軽量であるにもかかわらず高い保護機能も兼ね備えるサーフブーツ。

靴下のようなフィット感があり、耐久性のあるラバーソールも特徴です。

また、ドローストリングと調節可能なストラップが付き、比較的大きな波が来ても滑ったり落ちたりすることはありません。

サーフィンの他、SUPやカヤック好きな女性にもおすすめです。

2.Solite 3mm Custom Wetsuit Boots

スリップを防ぐ内部のスプリットトゥ構造、フィット感を高めるラップフットストラップ、優れたトラクションを発揮するグリッピーソールなどが備わった機能性豊かなサーフブーツ。

素足のような快適さがあり、波の上では安定感を保ちます。

フィット感、グリップ性にも優れ、欠点という欠点は見当たりません。

ユニセックスで、子供や女性にも人気があります。

3.O’Neill Heat 5mm Round Toe Boots

 

手袋のようにフィットし、スリッパと足袋の中間くらいの感覚となります。

つま先とかかと部分は耐久性があり、縫い目には水が入らないようにフルードテープが施されています。

脚全体は暖かく、脱ぎ履きも簡単です。

高いパフォーマンスを発揮するために必要なすべての機能を備え、冷たい水の中でも脚を冷やさず競技に打ち込めます。

4.ROXY SYNCRO PERFORMANCE SURF BOOTS

暖かさと柔軟性を兼ね備えたサーフブーツです。

ブラインドステッチされた縫い目のおかげで水をシャットアウト。

縫い目にはテープも貼られ、ラバーソールは厚すぎず、競技を阻害しないようにも工夫が施されています。

目立たないものの、かかと部分にも補強が施されており、耐久性が高いのも特徴です。

5. PATAGONIA YULEX R2

保温性が高くハイパフォーマンスも期待できる機能的なサーフブーツ。

足の甲、つま先、かかとは極厚の素材で補強され、冷たい水の中でも常に快適です。

非常に丁寧に縫われており、厳しい環境下でも繰り返し使える耐久性も評価されています。

6.FCS SP2 2MM REEF BOOTIE

快適且つ高いグリップ力を発揮するサーフブーツ。

とりわけ熱帯地方で活躍するサーファーから人気が高く、1.2mmのラバーソールは、滑りやすい岩の上でも確かなグリップを発揮します。

外からの衝撃にも強く、それでありながらも非常に柔らかく、動きやすいのも特徴。

履き替えも楽なデザインで、子どもや女性に人気です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました