【2020東京五輪】人気のサーフィン強化指定選手6名

3.上山 キアヌ 久里朱(かみやま きあぬ くりす)

View this post on Instagram

U18サーフィン ㊗️世界一😆🎉🏆 . カリフォルニアの ハンティントンビーチで開催された 《VISSLA ISA World Junior Surfing Games U-18》🏄で 当院がサポートさせて頂いている 上山キアヌ久里朱くん @Keanu_chris1 が優勝🏆 金メダルを獲得しました🥇😊 . さらに日本チームは 国別でも金メダル獲得‼️ . 試合後すぐに 「またトレーニングしに行きます!」 と連絡くれるなど 気遣いのできるナイスガイです👍 . 2020年に東京オリンピックを控え サーフィンも正式種目になり 本当に楽しみな世代です😁 . みなさんぜひ応援宜しくお願いします📣 . #Isaworldjuniorsurfinggameschampionship #波乗りjapan #世界戦 #サポートアスリート #上山キアヌ久里朱 #NSA#ISA #サーフィン#surfing #パーソナルトレーニング #パフォーマンス向上 #スポーツリハビリ #スポーツ整体 #筋膜リリース #スポーツ鍼灸 #大日駅に前 #大阪守口つばさ鍼灸整骨院 #つばさ鍼灸整骨院 #守口 #寝屋川 #門真 #摂津 #大阪 #香里園 #整骨院 #リハビリ専門治療院 #forallathlete #forallclient

A post shared by つばさ鍼灸整骨院 (@moriguchi_tsubasamedical) on

プロフィール

誕生日:2001年1月6日

出身地:ハワイ

身長:173cm

ハワイで生まれ大阪で育った上山選手は、10歳でサーフィンを始め、練習拠点を求め中学2年で徳島に移り住みました。
そして3年後には、バリ島クラマスで開催されたジャパンプロサーフィンツアーショートボード開幕戦となる、2017年JPSA第1戦ガルーダインドネシア/旅工房 ムラサキプロsupported by 東京横丁六本木にて、トータル12.50ポイントを出し見事にプロ公認の資格をゲットしました。

そして2017年の5月に行われた全日本級別選手権大会においても優勝を果たし、また2018年11月に開催された、「2018 VISSLA ISA 世界ジュニアサーフィン選手権」では、日本代表「波乗りジャパン」は団体金メダルを獲得し、ボーイズU18では上山選手が優勝しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました