【可愛さアイドル級】ブライトン・ゼウナー(スケボー)の国籍やスポンサーは?

ブライトン・ゼウナーの国籍は?

ブライトン・ゼウナーはアメリカ国籍です。

ただ、ファーストネームの「Zeuner」は、ゼウナー以外に『ゾイナー』や『ツォイナー』などと記載されることがあります。

Zeunerというのはドイツ語由来ですので、ご先祖様のうちどなたかがドイツから移住してきたものと考えるのが自然です。

しかし、ご本人はアメリカ生まれのアメリカ国籍。
ご両親の出身地や国籍などは分かっておらず、二重国籍情報もありません。

ブライトン・ゼウナーの契約スポンサーは?

圧倒的な実力とアイドル級のルックスを持つブライトン・ゼウナーさんの契約スポンサーにも注目が集まっています。

すでに数多くの企業とスポンサー契約を結んでいる彼女ですが、ここでは代表的なものをご紹介します。

Vans(ヴァンズ)

ブライトン・ゼウナーさんは弱冠15歳にして世界的アパレルメーカー「ヴァンズ」とスポンサー契約を結ばれています。

日本でもスニーカーなどが非常に人気を集めていますよね。

Vansはスケートボードを始め、スノーボードやサーフィン、BMXと言ったスポーツの大会スポンサーを務めるなど、スポーツ界への貢献も目立つ企業です。

ブライトン・ゼウナーさんも競技中に着用するアイテムはもちろん、私生活でも愛用されています。

Red Bull(レッドブル)

ブライトン・ゼウナーさんは世界的飲料メーカーRed Bullともスポンサー契約を結ばれています。

日本では「レッドブル 翼をさずける。‎」のフレーズとCMでお馴染みのブランドで、スポーツ界でも絶大な影響力を持っています。

スケートボード界への支援も積極的に行っており、ブランド名を冠したトーナメントも数多く開催。

ご本人が着用する競技ウェアは、同社が提供したものも少なくありません。

東京オリンピックでの大暴れに期待!

View this post on Instagram

💅🏻 @vansparkseries 🇧🇷 @aacostaa

A post shared by brighton (@brightonzeuner) on

今回は、東京オリンピックでの活躍も期待される美少女スケートボーダー、ブライトン・ゼウナーさんをご紹介しましたが、いかがでしたか?

本人はかねてより東京オリンピックには何がなんでも出場したいと公言。

「普段とは全く異なるオーディエンス、そして、多くの子供たちが見る大会。
オリンピックは本当に大きな大会でエキサイティング」と、オリンピック開幕を楽しみにされています。

X Games Minneapolisを二年連続で制した実力を、東京の地でいかんなく発揮してくれることでしょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました