【関東】家族で楽しめるおすすめスケートリンクランキングTOP8【2020】

3.としまえん 屋外アイススケートリンク

夏はプールもにぎわう、東京練馬区にある遊園地。
実は冬季限定で「屋外スケートリンク」も展開しているんです。

しかも、その広さは「首都圏最大級」。

平日・休日問わず県内外から多くのお客さんが押し寄せます。
ただ、面積も広いので、混んでいる感覚はありません。

年末のクリスマスシーズンと重なれば、素敵なイルミネーションも一緒に楽しむことができます。
営業期間は、例年12月から3月頃、手袋の着用も忘れないようにしましょう。

2.新横浜スケートセンター

フィギュアスケートのジュニア選手権やアイススケートの試合会場にも使われる本格リンク。
なにより整備が行き届いており、環境としては最高です。

また、リンク自体も大きいため、家族連れにもおすすめ。

新横浜駅からは、徒歩で5分と、アクセス面も抜群。
観客席もあるので、観覧だけでも楽しめるのも特徴です。

料金はこどもでも400円と、やや高めですが、お得な「スケートパス」も販売されているので、定期的に滑りたい方にはおすすめです。

1.明治神宮外苑アイススケート場

日本で最も有名なスケートリンクの一つ、「明治神宮外苑アイススケート場」。
真夏にも滑ることができ、抜群のアクセス、そして一年中営業していることから、平日でもかなりの人出。

レンタル品も充実していることから、仕事帰りのサラリーマンも少なくありません。

子どもから大人まで客層も幅広く、レベルもまちまち。
初心者を対象としたレッスンも行われており、いつでも参加できます。

一日に何度もリンクの清掃が行われるので、常に最高の状態で滑ることができるのも特徴です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました